4コマ水産学「メバル」

4コマ水産学
メバル
解説

地元愛、つまり生息域に対する固執性が強いメバル

ある日、人間に全く見知らぬ場所に放流されました。

その距離、なんとホームから20km‼️

いつもはホームとする生息域では
3-4km圏内を行動範囲とするので、
20kmってだいぶ離れた距離です。

見ず知らずの場所、ホームからも遠く離れた場所。
もし私たち人間がそのような環境に置かれたら、
何の手がかりもなしに無事帰れるでしょうか?

メバルにはできるんです。

なぜなら、“磁気感覚”をもっているから。
この磁気感覚は、嗅覚や視覚よりも頼りになります。

地図がなくてもこの優れた感覚のおかげで
水平・鉛直 両方向の位置や
自分の居場所を把握でき、
数日後には、無事元の生息域に帰ってこれるんです🐟

インスタ

Instagramでもご覧いただけます🐟
▶︎4コマ水産学「メバル」

ayami

釣りが好き、海が好き、そしてサメが好き!

▶︎現在
釣り番組「ルアルアチャンネル」リポーター
「つり具のブンブン」イメージガール
「TWEED DRESS」撮影モデル
その他アパレルカタログ 撮影モデル
▶︎経歴
KINDAI GIRLS 2期生
ミス近畿大学2017 準グランプリ
ミスオブミス2018 ファイナリスト
▶︎TV•CM出演歴
2018.1.30 ごぶごぶ
2018.6.24 林先生の初耳学「初耳ピーポー」
2018.7 セレッソ大阪PV「セレッソ映えデー!」
ビーバップ!ハイヒール
バキバキビート「キラキラ⭐︎ビート!」
など

▷イベント・TV出演・モデル等のご依頼もお受けしております。

ヽ ❤︎ Follow me ❤︎ /
4コマ水産学 水産学
ヽ ❤︎ Follow me ❤︎ /
魚と釣りと時々料理

コメント

タイトルとURLをコピーしました