4コマ水産学「マアジ」

4コマ水産学

解説

マアジっていつも群れでいるイメージありますよね🐟

実は単独でいるのと、群れでいるのとで
マアジの運命は大きく変わってしまう
んです。

例えばエサを認知すること。
いつもAのような環境にはエサがいることが多いとします。

単独だと、覚えていて気づけばラッキーですが、
そうでない場合はエサの機会を逃します。
集団だと、その内の誰かが覚えていたり、見つけたら
仲間内でその情報が伝播し、
見事エサを見つけ食べることができます。


これは危機回避の時も同じことがいえます。
特に危機に関してはマアジの命にも関わることがあるので、
「情報を記憶・学習できているかどうか」は、
海の世界で生きていく上で
かなり重要になってくると考えられます。

マアジにとっては、集団でいることの方がメリットが大きく、
みんなで学習し、みんなで生き延びていくんです。

インスタ

Instagramでもご覧いただけます🐟
▶︎4コマ水産学「マアジ」

ayami

釣りが好き、海が好き、そしてサメが好き!

▶︎現在
釣り番組「ルアルアチャンネル」リポーター
「つり具のブンブン」イメージガール
「TWEED DRESS」撮影モデル
その他アパレルカタログ 撮影モデル
▶︎経歴
KINDAI GIRLS 2期生
ミス近畿大学2017 準グランプリ
ミスオブミス2018 ファイナリスト
▶︎TV•CM出演歴
2018.1.30 ごぶごぶ
2018.6.24 林先生の初耳学「初耳ピーポー」
2018.7 セレッソ大阪PV「セレッソ映えデー!」
ビーバップ!ハイヒール
バキバキビート「キラキラ⭐︎ビート!」
など

▷イベント・TV出演・モデル等のご依頼もお受けしております。

ヽ ❤︎ Follow me ❤︎ /
4コマ水産学 水産学
ヽ ❤︎ Follow me ❤︎ /
魚と釣りと時々料理

コメント

タイトルとURLをコピーしました